肌がぷるぷるになる脱毛とは?!

脱毛に行くことが億劫になり、自己処理でお手入れを済ませてはいませんか?
確かに予約をして、脱毛の為に時間を削るのはもったい気がしますね。
ですが、人間の身体は肌を守る為に毛があります。冬場の乾燥にも負けじと毛は生え続けます。その中で自己処理をしていると、埋毛が増えたり、乾燥により肌がかぶれたりなどデメリットは多々あります。
埋毛に関してはカミソリの使用を続けることで毛が太くなり、いつの間にか黒ずみとなり目立ってきます。毛抜きで抜こうとしても肌に埋まっている為簡単には抜けず、無理矢理抜こうとすると肌を痛めます。
肌を守ると言っても、毛がある、ないでケガをした時大きな違いはありません。それより、カミソリなどの使用を続けて肌を痛めてしまう方が一生肌に悩みを抱える事に繋がりかねません。
そこで、脱毛に関してご紹介していきます。毛の太さにより、脱毛を行う回数は変動します。脱毛器は太い毛に強く反応する為、細い毛より太い毛が脱毛回数は少ないです。ですから、ひざ下や、わき、Vラインなどは脱毛の回数が少なくても実感を感じる事が出来ます。元々毛が細い方は回数が増えますが、機械を肌に当てるたびに肌がキレイになり美白効果もありますのでプラマイゼロですね。
また、毛には生える周期があります。脱毛サロンによっては2カ月おきや、2週間おきに予約を取れる制度などいくつかございます。期間が空きすぎてしまっての脱毛はあまり効果を実感出来ないので、最低2カ月に一度機械を当てる事で効果が実感出来ます。
脱毛は毛の根元から排除されますので埋毛が気になる方も解決されます。
なんといっても肌がキレイになる事は脱毛のメリットでもあります。機械を当てる前に肌に冷たいジェルを乗せますが、このジェルとても良いです。美白効果や、コラーゲン成分が入っているなど魔法のようなジェルですね。
日焼けに悩む方、乾燥肌の方も脱毛に通うことで肌質の変化を感じている方も少なくてありません。冬場粉拭き肌で悩む方もいらっしゃると思います。そんな時に脱毛して良いのか?と思ってしまうかもしれませんが、悩む必要ありません。赤みなどが出ていない場合は、自己処理では無く脱毛で機械に当ててあげて下さい。
脱毛後には、肌をお冷やしで冷やしてからサロンによって異なるクリームですが塗ってくれます。個人差はありますが、私は極度の乾燥肌ですが冬場でも脱毛は通っておりクリームなどかぶれり、合わなかった事はありません。
脱毛で毛を無くすだけではなく肌をキレイに出来るなんて夢のようですね!
ぜひお試ししてみてはいかがでしょうか?